ルンバのライバルが2013年に日本上陸!Neato XV-11の実力

Neato Robotics

アメリカのシリコンバレーでは近年ロボット産業がにぎわっているようです。
もっとも実用化に近いのが、すでに一般販売されている『お掃除ロボット』です。

アイロボットのライバルとして有名なNeato Robotics
これまで日本には進出していませんでしたが、Neato Robotics CEOが「2013年には日本に参入したい」と発言した模様。

Neato Roboticsの日本への進出は以前から検討されていたようなので、かなり現実味のある話です。

ちなみに、Neato Roboticsの代表的な掃除ロボット「Neato XV-11」の動画がこちら

現地での販売価格は399ドルなので、ルンバよりかなり安い掃除ロボットであることがわかります。

また、ドイツの大手掃除機メーカーVorwerk(フォアベルク)とNeato Roboticsは、昨年から掃除機の開発で業務提携を行ない、共同メーカーで欧州市場で製品を販売しています。

現在Neato Roboticsでは、ト「XV-11」よりもより性能が高く、安価な製品を開発中とのこと。

ロボット業界では、掃除機以外にもロボットの人材派遣サービスを企画している会社もあるようです。
ロボットの未来に期待したいですね。

今回の記事は以下のサイトを参考にしました。

クートンブログ
株式会社クートン
ネット銀行100の活用術