AM04 ファンヒーター hot+cool

このエントリーをはてなブックマークに追加

AM04 hot+coolの比較

羽根のない扇風機『エアマルチプライアーテクノロジー』を搭載したファンヒーター、ダイソン hot+cool AM04は、扇風機だけでなく、ヒーター機能も付いています(室温から最大37℃まで調整できます)。
つまり、夏でも冬でもオールシーズン使える製品ということです

後で詳しく解説しますが、エアマルチプライアー技術を採用したAM04は、安全性がとても高いです。

これなら、赤ちゃんや小さな子供がいる家庭でも安心して使うことができます

そして、私が一番注目している部分はAM04の本体サイズです。
AM04は、ダイソンのファンヒーターの中でも一番幅が小さく設計されています。
本体サイズは高さ579 x 奥行き200 x 幅200mm。
つまり、20cm四方の場所に収まるということです。
これなら、部屋のすみっこに置けますし、場所をとりません。

AM04の色は、ホワイトとブルーの2色展開です。

dyson ダイソン hot + cool AM04 IB

Amazon.co.jpで最安値を探す
楽天で最安値をさがす
Yahoo!ショッピングで最安値を探す

hot+coolの電気代は?

夏場、冬場にずっと使うものなので、一番気になるのが電気代です。
そこで、AM04 hot+cool(ホット&クール)の電気代がどれくらいになるのか調べてみました。

1日8時間、31日日稼働させた場合、

ヒーター機能は1ヶ月あたり約6,547円でした
他の大手電機メーカーの機種と比較して、省エネではありませんし、特に電気代がかかるというわけでもありませんでした。

扇風機機能は約355円でした。
他の大手メーカーとの機種比較では、約1.8倍の消費電力がかかることが判明しましたが、ダイソン側の主張はなんと『扇風機と比較せずエアコンと比較しろ!』でした。。。
エアコンと比較した場合、驚異的な省エネになります。

これは最大消費電力を元にシミュレートした数値なので、実際はこれより安くなると思います。

↓ 詳しくはこちらの記事をご覧ください。 ↓
AM04 hot+coolの電気代を調べてみた

AM04の主な特徴

エアマルチプライアー

独自のエアマルチプライアーテクノロジーを使うことで、風量を最大化し、部屋のすみずみまで届けます。
この技術により、ムラがなく部屋を均一に温めたり冷やしたりできます。
部屋の空気を取り込み、6倍の風量を生み出します。

部屋を均一に温めることによって、肌の乾燥も起こりにくくなるそうです。

安全性への配慮

AM04は、見た目でもわかるように扇風機の羽根がないので、赤ちゃんや子供が扇風機に指を入れてケガをする心配がありません

また、ヒーターとして使う場合においても、ヒーターやストーブの発熱体がないため、やけどをする心配がありません。

加えて、万が一本体が倒れた時に備えて、転倒時自動停止機能を搭載することによって安全性が高められています。

手入れがとても簡単

扇風機の羽根にはホコリがたくさん付着します。
ヒーターのフィルターにもホコリがたくさん付きます。
いずれもお手入れはとても面倒です。

しかし、AM04には羽根もフィルタ-もカバーもありません。
手入れの簡単さでは間違いなく一番といえます。

リモコンですべての操作が可能

もちろん、付属のリモコンでコントロールすることも可能です。
電源のオンオフや風量調整、温度調整、首振りのオンオフがリモコンから操作できます。

リモコンをなくす心配もありません。
曲線型のマグネット式になっていて、本体上部に留めておくことができます。

優秀なデザイン

扇風機の中でもとりわけ変わったデザインのAM04は、家電だけでなくインテリアとしても使えそうですね。

AM01、AM02、AM03はすべてグッドデザイン賞を受賞しています。
新機種のAM04も賞を取れる可能性は極めて高いと思います。

もちろん、ダイソン製品ではおなじみのメーカー2年保証付きです。

私は結婚祝いにhot+coolをプレゼントしました

余談ですが、私は結婚祝いにAM04 hot+coolをプレゼントしました。
hot+coolは、人への贈り物としても良い商品だと思います。

なぜ私が結婚祝いにhot+coolを選んだのか。興味のある方は私の個人的なブログもご覧ください(^_^)
結婚祝いに「ダイソン hot+cool」をプレゼントした話 | Lifeclip

スペック表

オンラインストア参考価格 57,000円
テクノロジー Air Multiplier™ (エアマルチプライアー) テクノロジー
本体サイズ 高さ579 x 奥行き200 x 幅200mm
上下の角度調整 前後各10度
風量調整 フェーダー式
首振り角度 約70度
最大消費電力 1200W
コードの長さ 1.8m
ベースの直径 200mm (20cm四方の場所に収まります)
同梱物 本体
円形パーツ
リモコン
取扱説明書

関連動画

ネット上の口コミは?

管理人がネットで集めた口コミ評判をまとめています。


持ってみると軽い印象。
組立が必要だけど、本体を土台に設置するだけでOK。

音は風量を強くすると気になる。
ちこさんは、ダイソンのカタログにもあるように「エアコンのハンディタイプ」と表現されていました。

AM04は、扇風機ではなくエアコンと比較した場合、驚くほどの省エネになります。

参照元:ちこの徒然日記

ダイソン HOT&COOLにはファンがないので、ペットにも優しい。

参照元:エリックと戯れながらクラプトンを聴いている日々

温度設定をするとすぐに温風が出てくる。

タイマーはないものの、設定温度に到達すると自動的に温風が停止し、設定温度を下回ると自動的に再起動する。

ファンの音は気にならない程度。
部屋はポカポカになる。

AM04 hot+coolには、サーモスタットが搭載されているので、室温を一定に保つことができます。

参照元:Nameless

なかなか商品を入手できなかった。
組立ては土台を付けるだけでOKなので簡単。

最弱となる風量1に設定しても温風は強めで、1.5m先でも風を感じられるほど。

上にはマグネットが付いているのでリモコンを留めておけるが、横の方だと落ちる。

温風が出るまで待つ必要なし、風が届く範囲は相当広い。
静音モードと電源オン・オフのタイマーがあればよかった。

並行輸入品は価格が安いが温度表示が摂氏ではなく華氏のものがあるので要注意!

参照元:Gigazine

購入はこちら

dyson ダイソン hot + cool AM04 IB

Amazon.co.jpで最安値を探す
楽天で最安値をさがす
Yahoo!ショッピングで最安値を探す

こちらの記事もおすすめです

ファン&ヒーターについての記事を読む
ネット銀行100の活用術
株式会社クートン