イオンカードセレクト

エレクトロラックス ラピード(ZB4103・ZB4104WD)

ラピード

スティック&ハンディークリーナーの「エルゴラピード」で有名なスウェーデンの家電メーカー「エレクトロラックス」のハンディ専用掃除機が『ラピードシリーズ』です。

コードレスタイプのハンディ専用クリーナーですが、価格は安価に抑えられています。

収納せずに、見せる北欧デザイン。』というコンセプト通り、スタイリッシュなデザインが特徴で、立て掛けて収納できるので、場所を気にせず置くことができ、インテリアにもなります。

Electrolux ラピード Wet&Dry

Amazon.co.jpで最安値をさがす
楽天で最安値をさがす
Yahoo!ショッピングで最安値をさがす

ラピード 2つのモデル

コードレスクリーナー「ラピード」には、2つのモデルがあります。

rapido ZB4103(黄緑色)

黄緑色のラピードは、ノーマルモデルです。
詳細については後述します。

定価は4,980円ですが、Amazon.co.jpなどのネット通販では4,000円前後で販売されています。

rapido ZB4104WD(青色)

「Wet&Dry」と名付けられたZB4104WDは、濡れた場所の掃除もできる「乾湿両用タイプ」のコードレス掃除機です。

お水をこぼしたテーブルや、濡れた場所の掃除など、ゴミと一緒に、こぼれた水も120mlまで吸引します。

黄緑のラピードが3.6Vなのに対し、Wet&Dryは水の吸引もおこなうため、4.8Vのニッケル水素電池が採用されています。つまり若干こちらの方が吸引力が強いということです。

製品定価は5,980円ですが、ネットでは5,500円程度で買うことができます。

主な特徴

ラピードの主な特徴です。

先端にフロントホイールを搭載

ラピードの吸い込み口には、2つの小さな車輪(ローラー)が搭載されています。
このフロントホイールによって、清掃の際に家具を傷つけてしまうことを防いだり、手首への負担を軽減する効果があります。

ラピードは、こうした細かい部分にもしっかり配慮された、エレクトロラックスならではの高級ハンディクリーナーだということがわかります。

紙パック不要

ラピードには紙パックが必要ありません。
吸い込んだゴミはそのままダストカップに溜ります。

ダストカップは取り外しできるので、溜まったゴミを簡単に捨てられる他、水洗いもできるので常に清潔さを保つことができます。

16時間の充電で約10分の運転が可能

ラピードは、16時間のフル充電で、約8分~10分駆動します。
ハンディ専用クリーナーなので、10分も動作すれば十分だと言えるでしょう。

スペック表

定価 4,980円・5,980円(販売価格:4,000円・5,500円程度)
本体サイズ 高さ450 x 奥行き160 x 幅132mm
連続運転時間 8分~10分
充電時間 16時間

関連動画

ラピードの口コミまとめ

管理人がネットで集めた口コミ評判をまとめています。

購入はこちら

Electrolux ラピード Wet&Dry

Amazon.co.jpで最安値をさがす
楽天で最安値をさがす
Yahoo!ショッピングで最安値をさがす

カテゴリ:エレクトロラックスの製品情報