イオンカードセレクト

エレクトロラックス ラピードプラス

ラピードプラス

スウェーデンの家電メーカー「エレクトロラックス」のハンディ型掃除機「ラピードシリーズ」の最上機種が、「ラピードプラス」です。

下位モデルのラピードが定価5,000円程度なのに対し、ラピードプラスの定価は24,800円となっており、ハンディ型の中ではdyson DC34に次ぐ高級機種です。

外見もエレクトロラックス製品に多いカラフルな色合いではなく、高級感のあるメタリックグレーが採用されています。北欧発のスタイリッシュなデザインで、立て掛けて収納できるので、インテリアとしても効果的な掃除機と言えるでしょう。

Electrolux ラピードプラス ZB4128B【送料無料】

Amazon.co.jpで最安値をさがす
楽天で最安値をさがす
Yahoo!ショッピングで最安値をさがす

主な特徴

ラピードプラスの主な特徴です。
下位モデルの「ラピード」との大きな違いは「サイクロン機構」と「バッテリー」です。

サイクロン方式のハンディクリーナー

ラピードプラスでは、サイクロン方式が採用されています。
吸い込んだゴミをサイクロン内部で細かく分離することで、フィルターの詰まりを抑え、吸引力が衰えません。
洗浄可能なフィルターが搭載されているので、フィルターが詰まってきた時も自分でお手入れができます。

また、紙パックも必要ありません。
吸い込んだゴミはダストカップに溜まるので、ワンタッチで捨てることが可能です。

4時間の充電で約30分駆動

ラピードプラスは、リチウムイオン電池を搭載しています。
強力なリチウムイオン電池の効果で、4時間の充電で30分も駆動するので、ハンディクリーナーとしては十分使えます。

下位機種のラピードでは、ニッケル水素電池が使われていました。
16時間の充電で約10分程度しか動作しなかったので、比較にならないほどラピードプラスのバッテリーが優れていることがわかります。

また、リチウムイオン電池は最後までパワーが衰えませんが、ニッケル水素電池は、電池残量が減るに従って、パワーがヘタってくる特徴があります。
もし財布が許すのであれば、ラピードプラスを選んだほうがストレスなく快適な掃除ができると思います。

先端にフロントホイールを搭載

ラピードプラスの吸い込み口には、2つの小さな車輪(ローラー)が搭載されています。
このフロントホイールによって、清掃の際に家具を傷つけてしまうことを防いだり、手首への負担を軽減する効果があります。

スペック表

定価 24,800円(販売価格は22,000円程度)
本体サイズ 高さ450 x 奥行き160 x 幅132mm
連続運転時間 30分
充電時間 4時間

関連動画

下位モデル「ラピード」の動画です。


ラピードプラスの口コミまとめ

管理人がネットで集めた口コミ評判をまとめています。

購入はこちら

Electrolux ラピードプラス ZB4128B【送料無料】

Amazon.co.jpで最安値をさがす
楽天で最安値をさがす
Yahoo!ショッピングで最安値をさがす

カテゴリ:エレクトロラックスの製品情報