イオンカードセレクト

エレクトロラックス エルゴラピード ブラシクリーン

エルゴラピードブラシクリーン

スティックタイプで人気の高い「エルゴラピード」シリーズの中で最も安価な掃除機が、エレクトロラックスの「エルゴラピード ブラシクリーン」です。

エレクトロラックス(Electrolux)は、スウェーデンの家電メーカーで、掃除機を中心に冷蔵庫や調理家電を販売しています。
スウェーデン独特のデザインで、最近人気の海外メーカーです。

サイクロン式の掃除機で、フィルターが目詰りをおこしにくく、紙パックも必要ありません。

スティックタイプのオシャレなデザインで、机や壁際に立て掛けておけるので、キャニスター型の掃除機と比較して、取り回しがしやすく、収納にも便利です。

エルゴラピードシリーズに共通する大きな特徴として、「スティックタイプ掃除機」と「ハンディクリーナー」が一体型になっているサイクロン方式の掃除機である点があげられます。

一台で、フローリングはもちろん、車内や机の上、ソファの上など、あらゆる場所を掃除できます。

製品定価は24,800円ですが、Amazon.co.jpなどの格安通販サイトでは20,000円程度で販売されています。

Electrolux エルゴラピード ブラシクリーン ZB2933

Amazon.co.jpで最安値をさがす
楽天で最安値をさがす
Yahoo!ショッピングで最安値をさがす

エルゴラピード製品の比較

「エルゴラピード」シリーズには、3つのモデルがあります。

  • エルゴラピード・プラス
  • エルゴラピード ブラシクリーン
  • エルゴラピード・プラス ブラシクリーン

各製品の違いは以下のとおりです。

エルゴラピード製品の比較

主な特徴

エルゴラピードブラシクリーンの主な特徴です。

ブラシの掃除が自動的にできる「ブラシロールクリーン」

ブラシロールクリーン

エルゴラピード ブラシクリーンの一番の特徴は、「ブラシの掃除が自動でできる」ということです。

ブラシの上部についたスイッチを足で5秒踏むだけで「ブラシロールクリーン機能」が作動します。

内部に取り付けられたカッターが動作し、ブラシに絡まったゴミを自動的に取り除き、そのまま掃除機で吸引してくれる機能です。

普段掃除をしていると、ブラシにはゴミや髪の毛がたくさん絡まってしまいます。
その結果、掃除機の性能が低下してしまい、メンテナンスもとても面倒です。

この機能はとても画期的ですね。

ハンディークリーナーとして使える

ハンディクリーナー

エルゴラピード ブラシクリーンは、本体のダストボックス部分が取り外せるようになっています。

取り外すと、スティックタイプのコードレス掃除機が、ハンディクリーナーに早変わりし、通常の掃除機では掃除ができない、車内やソファの上、机の上などの清掃に役立ちます。

この特徴は、すべてのエルゴラピードシリーズに採用されている共通の機能です。

サイクロン方式でゴミ捨て簡単

エルゴラピードプラスは、サイクロン型の掃除機なので、紙パックはいりません。
吸い込んだゴミはダストボックスに溜まります。
溜まったゴミは、ダストボックスごと取り出して、手を汚さずにワンタッチで捨てられます。

また、サイクロン方式でゴミを細かく分離するので、フィルターが詰まりにくいです。
フィルターが目詰りをおこした場合も、こびりついたゴミを簡単にダストボックスに落とせるので、お手入れが簡単です。

16時間の充電で20分駆動

エルゴラピード ブラシクリーンには12Vのニッケル水素電池が採用されています。
約16時間の充電で、約20分駆動します。

ノズルに搭載されたLEDライト

エルゴラピード ブラシクリーンには、先端部分にLEDライトが搭載されています。
スウェーデンのメーカーならではのオシャレな発想ですが、「光るカッコよさ」だけでなく、非常に実用的な機能です。

LEDライトが先端に付いていることで、ベッドの下などの誇りがしっかりと見え、普段は掃除をしにくい場所もしっかりとキレイにすることができます。

付属品は充電ステーションへ収納可能

付属品の「すき間ノズル」、「ブラシノズル」、「充電コード」はすべて、充電ステーションに収納できます。

本体も立て掛けて収納できるので、場所を取らず、パーツをどこかに失ってしまうこともありません。

2年に一度、4,200円のバッテリー交換

充電電池の寿命によるバッテリー交換目安は2年です。

使用頻度にもよりますが、2年に一回4,200円の交換費用が維持費として必要だということも頭にいれておきましょう。

スペック表

定価 24,800円 (販売価格:20,000円前後)
カラー アクア
本体サイズ 高さ1090 x 奥行き150 x 幅270mm
重量 2.5 kg
連続運転時間 20分(通常モード)
充電時間 16時間
付属品 調査中

関連動画

エルゴラピード ブラシクリーンの口コミまとめ

管理人がネットで集めた口コミ評判をまとめています。

エルゴラピード ブラシクリーンは買うべきか?

エルゴラピードシリーズの中でも価格が抑えられている掃除機です。
大きな特徴は、自動的にブラシを掃除してくれる「ブラシロールクリーン機能」です。
ブラシの掃除がとても面倒な人や、ペットの毛がよく絡まってしまう人には大変便利な機能です。

しかし、エルゴラピード ブラシクリーンの最大のデメリットは、充電時間と駆動時間です。
12Vのニッケル水素電池が採用されているため、16時間の充電に対して駆動時間は20分。
エルゴラピードシリーズの他の製品と比較すると、性能が劣ります。

他の製品には、18Vリチウムイオン電池が採用されているので、4時間の充電で30分も動きます。

また、リチウムイオン電池は、最後の最後まで性能が衰えず、力尽きた所で「パタン」と電源が切れる仕様です。
それに対し、ニッケル水素電池は、電池残量が減っていくに従って、徐々にパワーが弱まっていくので、電池切れを起こす最後の方には吸引力もヘタってきます。

リチウムイオン電池は3年に一度8,400円の交換費用、ニッケル水素電池の場合は2年に一度4,200円の交換費用がかかります。
維持費用については本製品で採用されているニッケル水素の方にやや軍配が上がります。

ブラシ機能の付いていないエルゴラピードプラスなら、+3,000円程度で購入できます。

ブラシ機能とバッテリー強化の両方を搭載した最上機種「エルゴラピードプラス ブラシクリーン」なら、+6,000円程度で購入できます。

掃除機は比較的長期間使う家電製品だと思うので、バッテリー性能による駆動時間のデメリットを考えると、上位機種を狙った方が無難だと思います。

購入はこちら

Electrolux エルゴラピード ブラシクリーン ZB2933

Amazon.co.jpで最安値をさがす
楽天で最安値をさがす
Yahoo!ショッピングで最安値をさがす

カテゴリ:エレクトロラックスの製品情報